プロジェクト

2022年03月29日

ポーラーマップを用いた心疾患識別AI構築

がんの診断に広く用いられるFDG PET検査では、偶発的に心臓にも異常が認められることがあります。しかし、心臓は正常のバリエーションが大きいため、慣れた目にも正常と異常の区別がつきにくいことがあります。本研究では,FDGの心臓への集積状態を表現したポーラーマップ画像を解析対象とし、心サルコイドーシスのAIによる自動識別手法を構築します。本プロジェクトでは、転移学習を用いることで、心サルコイドーシスの識別に必要な特徴の効果的な学習を可能とし、高精度な識別が可能であることを明らかにしました。

開発室

AI技術開発支援室

Principal Investigator

長谷山美紀 北海道大学大学院情報科学研究院

学内研究者

小川貴弘 北海道大学大学院情報科学研究院
藤後廉 北海道大学大学院情報科学研究院
工藤與亮 北海道大学大学院医学研究院
平田健司 北海道大学大学院医学研究院