プロジェクト

2022年03月29日

X線画像からのCOVID-19肺炎検出AI構築

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック下において、医療現場はひっ迫し、私たちの生活様式は大きく変容しました。医療現場の支援を目的として、肺X線画像からCOVID-19由来の肺炎を検出する試みが世界中で行われていいます。本プロジェクトでは、世界最大規模のCOVID-19肺X線データセットを対象とし、高精度な検出モデルを構築しました。学習データ量が少量の場合であっても高精度を維持する汎用性の高いモデルであることを示しました。

開発室

AI技術開発支援室

Principal Investigator

長谷山美紀 北海道大学大学院情報科学研究院

学内研究者

小川貴弘 北海道大学大学院情報科学研究院
藤後廉 北海道大学大学院情報科学研究院